Q. 億万長者は、どの星座の人が一番多いのでしょうか?

A. 雑誌『Forbes』の調査によれば「乙女座」でした。

Forbesの億万長者リストで、生年月日が確認された613人中
12%を乙女座が占めているとのことです。

2位3位がどの星座かは、書かれておりませんが
牡羊座と水瓶座が8%を占め、射手座は6%とのこと。
乙女座に億万長者が多い…なんとなく分るような気がします。

乙女座さんは「気がついたら生まれていたけれど、
この世に存在する自分って何?なんなの~😱」と
自身の意義や、置きどころに戸惑うらしいのです。

自己の価値を探求し続ける乙女座さんのなかには
蓄えたお金という対価に、存在意義を感じる人がでます。
なんというか、欲とは別ものなんですね。

お騒がせ実業家の与沢翼さんは蠍座ですが
月は乙女座さんです。夢は億万長者でしょうか?


Forbesの記事で、億万長者の6%を占める射手座の人物に
映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏が挙げられていました。

射手座のあの、好きなことにひたむきに邁進してたら
いつのまにか億万長者になってました感がいいですね。


あ、そうそう。億万長者といえば
自家用ジェット機を持っていたりします。

でも事故の相の人が、自家用ジェット多数所有して
乗りまわしているのは恐ろしい。

乙女座の億万長者で、投資家のウォーレン バフェット氏は
そこそこ事故っぽい相があるのに、大丈夫でしょうか?
いや、これはまた蠍座の私のおせっかいでしたv(^ω^;v )/~'☆

億万長者の星座についての記事が載っている『Forbes
英文ですが、ご興味のある方はどうぞ。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

西郷隆盛のことを、思想家の内村鑑三は
「最大にして最後の武士」と言いました。

けれどもホロスコープから見ると
彼は最大の「革命家」であったといわざるをえません。

西郷さんは見かけこそ、鈍重な牛のごとしですが
じつは風の星座の水瓶座さん。

それも水瓶座の主星である天王星が太陽と重なった
スーパー水瓶座さんです。
西郷さんの水瓶座的な面はいろいろとあるのですが
その最大のものとして、明治政府が発足後の
新法令の制定があげられます。
・士農工商の身分制度の撤廃
・義務教育のスタート(男女の別なく尋常小学校に通える)
・信教の自由(キリスト教を信じても罰せられなくなる)
・太陰暦から太陽暦へ変更

ざっと挙げただけでも、これらは全て
西郷さんが明治政府のトップにいる時に施行されています。

水瓶座は、自由、平等、博愛をモットーとする
リベラルな革命家のような星座といわれますが、
西郷さんはその通りの人であったといえます。

下の図表は、明治政府発足時のホロスコープです。
これは大日本帝国の始源図とも呼ばれるものですが
太陽が水瓶座に位置しています。
大日本帝国始源図
水瓶座の西郷さんが誕生せしめた、水瓶座の大日本帝国。

ホロスコープには、革命政権による根本的な変革と、
権力の暴走と専制が暗示されています。

巨大なエネルギーをあらわす明治政府のホロスコープ。
西郷さんは、この明治政府の巨大な車輪に
押し潰されていったようにも感じます。

蛇足ですが、私の両親はどちらも薩摩の出で
先祖は下級武士だったそうです。
西郷さんに従いて戦った、という記録が残っています。

これからも西郷さんに関して、
また幕末から明治にかけて活躍した風雲児たちについて
占星術師の視点で時々、書いてみたいと思います。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

彼のいる世界は光で満ちている
それなのにここはなんて暗いの

私は愛されていないのかな
不安ばかりが真夜中に募る

誰かが人差し指で、夜空に穴をあけた
煌々とした光が差しこむ

人が満月と呼ぶ丸い光
彼のもとへ通じる抜け穴から
漏れてくる光であったらいいのに

ⅩⅤⅢ 月
Aeclectic Tarot moon

FC2blog テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

荒縄が身に食い込る
縄を綯(な)ったのは誰?
分ったところで、なす術はない

神の手らしきものが、頭上に置かれた
縄が弾け飛ぶ

膝をつき立ち上がれば
世界は再び自分のものになるだろう

その瞬間の喜びを
いまのあなたは想像できない
wonder-woman-1694801_640.jpg

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

太陽や月が獅子座にある人へ

悪意と嫉妬にかられた者から
泥を投げつけられる
そんな屈辱をあじわったのでしょうか

獅子座のあなたは
女王の横顔が刻印された金貨

泥のなかへつき落とされても
金貨の本質は変わりません

ふぁいと!
gold-2053587_640.jpg

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術