FC2ブログ
マンデーン2017

3月31日に、投資日報社より発売された
『マンデーン2017』より

「2017年 星座別個人の運気予測」の
魚座の部分を抜粋してご紹介します。
(通常、牡羊座から始まりますが、お許し下さい)

本文は一星座あたり
約5000文字から6000文字のボリュームがあります。
ここでは都合上、十分の一にも満たない分量ですが
そのエッセンスだけでも伝わると幸いです。

この書籍、もともとは、
相場をやっておられる方へ向けて出版されている
年間誌『フォーキャスト』がベースになっています。

この電子書籍『マンデーン』シリーズに関しては
一般の方も親しめる内容です。

相場という、結果を重んじる厳しい読者を
対象としている書籍をベースとしているだけに
メリマンさんのお書きになる「星座別個人運気予測」は
ファッション雑誌に掲載されている12星座別の年間占いとは
一線を画する厳しさを感じさせます。

わたし個人に関しては、メリマンさんの運気予測は
非常に当たっているようです。
メリマンさんの指針を胸に、一年を過ごしています。

『フォーキャスト』シリーズで、相場をやっておられる方々から
多大な人気を博している章であるというのは
なるほど、と思います。

運気予測の内容は、どの星座も
●仕事とお金
●人間関係 
の二部構成になっていますが
一般でいうところの「恋愛運」も含まれています。

耳に心地よい、慰撫してくれるような占いを
期待される読者には
こころもち厳しく感じられるかもしれませんが
今年2017年を無駄にしたくないとお思いの方には
ぜひ全文をお読みになることをおすすめします。

末筆ながら、転載のご許可をいただいた関係者の方に
心から感謝を申しあげます。
2017年 星座別個人の運気予測より抜粋

魚座

まず最初に自分自身にこう尋ねてください。
「私は本当に働きたいのだろうか?」 。

そしてもし答がイエスなら、今度はこう聞いてみましょう。
「今の仕事のままでいいのか? 
私のスキルは歓迎されているのか?」 

さて、一部の人は退職を考え、
残りの全ての人達はリタイアし、
貯金で(もしかしたらパートナーの蓄えで)
暮らせたらと思っているかもしれません。

しかし、その考えが現実的なものでない限り、
全ての人達が仕事をせずに生活出来るわけではありません。

良い側面を見るなら、
あなたには鮮明なイマジネーションがあります。

ひょっとすると、これはあなたが楽しみながら収益を上げられる
仕事の領域に活かせるかもしれません。
そうなれば理想的です。

それが実現しそうな企画を立てられますか? 
もし出来るなら、今それをスタートさせましょう。

中略

要するに、今年のあなたには愛の香りが漂っているのです。

ただ必要なのは注意深くあること、現実的な眼を持ち、
実際に近付くことが出来て他の愛情関係を持たず、
あなたに対して真に誠実で正直な人を選ぶことです。

相手にとってあなただけが興味の対象ではない、
そんな関係にのめり込む危険があることを
自ら知っておいてください。

そして三角関係にあっては、
あなたも別のもう一人も共に正しい決断が出来るように
情報は共有される必要があります。

さもないと誰かが傷つき裏切られたと感じるでしょう。
それはあなた自身かもしれません。

魚座抜粋ここまで


追記を閉じる▲
2017年 星座別個人の運気予測より抜粋

魚座

まず最初に自分自身にこう尋ねてください。
「私は本当に働きたいのだろうか?」 。

そしてもし答がイエスなら、今度はこう聞いてみましょう。
「今の仕事のままでいいのか? 
私のスキルは歓迎されているのか?」 

さて、一部の人は退職を考え、
残りの全ての人達はリタイアし、
貯金で(もしかしたらパートナーの蓄えで)
暮らせたらと思っているかもしれません。

しかし、その考えが現実的なものでない限り、
全ての人達が仕事をせずに生活出来るわけではありません。

良い側面を見るなら、
あなたには鮮明なイマジネーションがあります。

ひょっとすると、これはあなたが楽しみながら収益を上げられる
仕事の領域に活かせるかもしれません。
そうなれば理想的です。

それが実現しそうな企画を立てられますか? 
もし出来るなら、今それをスタートさせましょう。

中略

要するに、今年のあなたには愛の香りが漂っているのです。

ただ必要なのは注意深くあること、現実的な眼を持ち、
実際に近付くことが出来て他の愛情関係を持たず、
あなたに対して真に誠実で正直な人を選ぶことです。

相手にとってあなただけが興味の対象ではない、
そんな関係にのめり込む危険があることを
自ら知っておいてください。

そして三角関係にあっては、
あなたも別のもう一人も共に正しい決断が出来るように
情報は共有される必要があります。

さもないと誰かが傷つき裏切られたと感じるでしょう。
それはあなた自身かもしれません。

魚座抜粋ここまで

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術