FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンデーン2017

3月31日に、投資日報社より発売された
『マンデーン2017』より

「2017年 星座別個人の運気予測」の
蟹座の部分を抜粋してご紹介します。
(通常、牡羊座から始まりますが、お許し下さい)

本文は一星座あたり
約5000文字から6000文字のボリュームがあります。
ここでは都合上、十分の一にも満たない分量ですが
そのエッセンスだけでも伝わると幸いです。

この書籍、もともとは、
相場をやっておられる方へ向けて出版されている
年間誌『フォーキャスト』がベースになっています。

この電子書籍『マンデーン』シリーズに関しては
一般の方も親しめる内容です。

相場という、結果を重んじる厳しい読者を
対象としている書籍をベースとしているだけに
メリマンさんのお書きになる「星座別個人運気予測」は
ファッション雑誌に掲載されている12星座別の年間占いとは
一線を画する厳しさを感じさせます。

わたし個人に関しては、メリマンさんの運気予測は
非常に当たっているようです。
メリマンさんの指針を胸に、一年を過ごしています。

『フォーキャスト』シリーズで、相場をやっておられる方々から
多大な人気を博している章であるというのは
なるほど、と思います。

運気予測の内容は、どの星座も
●仕事とお金
●人間関係 
の二部構成になっていますが
一般でいうところの「恋愛運」も含まれています。

耳に心地よい、慰撫してくれるような占いを
期待される読者には
こころもち厳しく感じられるかもしれませんが
今年2017年を無駄にしたくないとお思いの方には
ぜひ全文をお読みになることをおすすめします。

末筆ながら、転載のご許可をいただいた関係者の方に
心から感謝を申しあげます。
2017年 星座別個人の運気予測より抜粋

蟹座

今年の蟹座生まれの人達は、
天王星、冥王星、木星との挑戦的なグランドスクエアの影響下にあります。

これが意味するのは、2017年は希望と好機の年ではあるものの、
それをきちんと現実のものにするには
細心の注意が必要だということです。

そこにはあなたが従うべき手順やルールがあります。
独創的で大胆な試みは通常なら
それに値する称賛を得られるものですが、
今年は懐疑的な態度で迎えられる可能性があります。

けれども海王星はあなたの太陽が在泊する星座宮に対して
今年も調和的なトラインを保っており、これはあと数年続きます。

したがって、あなたの見るビジョンは他の人達にとって
大変魅力的で鼓舞されるものとなるでしょう。

これは数多くの励みとなるような経験へとあなたを導きます。
ロマンティックで素晴らしい体験もありそうです。

あなたがインスピレーションを受けて
ハートの奥底から話をする時、
人々はあなたをとても好きになるでしょう。


今年はロマンティックな恋愛と家族関係に生じる
大きな歓びの二つに焦点が当たりそうです。

しかしながらパートナーシップでは、
もしあなたが相手のニーズに心を配らなければ、
不和や別離もあり得ることが示唆されています。

中略

独身で特に交際相手がいない人は、
新たな出逢いで互いに熱く燃え上がり、
至福の高まりを体験するかもしれません。

今年は相手と真にハートで繋がる可能性があります。

蟹座抜粋ここまで


追記を閉じる▲
2017年 星座別個人の運気予測より抜粋

蟹座

今年の蟹座生まれの人達は、
天王星、冥王星、木星との挑戦的なグランドスクエアの影響下にあります。

これが意味するのは、2017年は希望と好機の年ではあるものの、
それをきちんと現実のものにするには
細心の注意が必要だということです。

そこにはあなたが従うべき手順やルールがあります。
独創的で大胆な試みは通常なら
それに値する称賛を得られるものですが、
今年は懐疑的な態度で迎えられる可能性があります。

けれども海王星はあなたの太陽が在泊する星座宮に対して
今年も調和的なトラインを保っており、これはあと数年続きます。

したがって、あなたの見るビジョンは他の人達にとって
大変魅力的で鼓舞されるものとなるでしょう。

これは数多くの励みとなるような経験へとあなたを導きます。
ロマンティックで素晴らしい体験もありそうです。

あなたがインスピレーションを受けて
ハートの奥底から話をする時、
人々はあなたをとても好きになるでしょう。


今年はロマンティックな恋愛と家族関係に生じる
大きな歓びの二つに焦点が当たりそうです。

しかしながらパートナーシップでは、
もしあなたが相手のニーズに心を配らなければ、
不和や別離もあり得ることが示唆されています。

中略

独身で特に交際相手がいない人は、
新たな出逢いで互いに熱く燃え上がり、
至福の高まりを体験するかもしれません。

今年は相手と真にハートで繋がる可能性があります。

蟹座抜粋ここまで

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。