FC2ブログ
8月28日の月曜日、朝6時といえば寝ていた方も多かったでしょうに
もしかして、ケイタイのJアラートの音に起こされましたか?

この日、北朝鮮が打ち上げたミサイル火星12号が
北海道襟裳岬の東方、約1180キロメートルの
太平洋上に落下しました。

6日前の22日に、アメリカ大陸を横断する
皆既日食があったばかりで
なんともドキドキしていた矢先です。

ホロスコープを世界地図上に投影するアストロマップで
日食図を作ってみたところ、北海道の東側に
火星のラインが通っていました。

クリックして拡大(赤い線が火星のラインです)
2017日食MAP

北海道周辺(クリックして拡大)
2017日食MAP3

新月図のなかでも日食図は、世界情勢を見るうえで
とりわけ重要なファクターです。

アストロマップで火星ラインが通る周辺は、事件や事故
災害および紛争の起きやすい場所になります。

北朝鮮のミサイルの名前が「火星」というのは
いやはや、偶然にしては出来すぎでしょうか。

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術