FC2ブログ
9月6日に、X9.3レベルの大規模な太陽フレアが発生した。

太陽で発生する爆発(太陽フレア)が起こって
電気を帯びた粒子が地球上へ届くのは約2日後。

地球に粒子の到達が確認されたのは
8日のAM9時頃であったらしい。

そして日本時間の9月8日PM2時前にメキシコ沖でM8の地震。
同日、PM10時23分、秋田で震度5強の地震が起こった。

過去の事例を調べると
先回X9以上が観測されたのは2006年12月5日。
この日、X9.1 規模の太陽フレアが発生している。

2日後の12月7日に、沖縄本島南東沖でM5の地震。

太陽フレアと地震発生については
データを積み上げて解析すべきかもしれない。

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術