FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜の夜遅くから 明日にかけて
占星術でいうところの蠍座に
月と金星と木星がずらっと並ぶ

じつはこれ、かなり久しぶりなのだ(続く)。

リンク記事:国立天文台ニュース
前回、木星が蠍座にいた2006年の11月19日は
金星が一足早く射手座に移ってしまって、
厳密にいうと3つの星が並ばなかった。

これはかなり吉兆な星回りになる。
としても「なにか良いこと降って来い」と願うより
こういう時だからこそ、家族や友だちや
好きな人に勇気をだして、優しくしてあげて欲しい。

月は家族や身内、親しい人をあらわすし
金星は愛。
木星は広げていけるから。

今回の吉兆の星回りは蠍座で起こる。
蠍座の管轄は「死」。死は誰にも等しく訪れる。

死の側から照らすと人はみんな
運命共同体のなかにいるといっていい。

自分の運命とすくなからず関わっている人や
似たような葛藤をもつ人へ、
小さな愛を手渡してあげる。

そういった与える愛を
木星の力で呼び起こせるなら、
それこそが木星蠍座年間の収穫といえるかもしれない。

深いところで繋がっている人に、
暖かな波動を与えられると どんなにいいだろう。
生き物はみな 土中で眠りにつくこの蠍座の月に。


な~んて人に言うようでいて

すべては蠍座の自分へ宛てた手紙
葉っぱの手紙でした


追記を閉じる▲
前回、木星が蠍座にいた2006年の11月19日は
金星が一足早く射手座に移ってしまって、
厳密にいうと3つの星が並ばなかった。

これはかなり吉兆な星回りになる。
としても「なにか良いこと降って来い」と願うより
こういう時だからこそ、家族や友だちや
好きな人に勇気をだして、優しくしてあげて欲しい。

月は家族や身内、親しい人をあらわすし
金星は愛。
木星は広げていけるから。

今回の吉兆の星回りは蠍座で起こる。
蠍座の管轄は「死」。死は誰にも等しく訪れる。

死の側から照らすと人はみんな
運命共同体のなかにいるといっていい。

自分の運命とすくなからず関わっている人や
似たような葛藤をもつ人へ、
小さな愛を手渡してあげる。

そういった与える愛を
木星の力で呼び起こせるなら、
それこそが木星蠍座年間の収穫といえるかもしれない。

深いところで繋がっている人に、
暖かな波動を与えられると どんなにいいだろう。
生き物はみな 土中で眠りにつくこの蠍座の月に。


な~んて人に言うようでいて

すべては蠍座の自分へ宛てた手紙
葉っぱの手紙でした

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。