FC2ブログ
先月1月31日におこった皆既月食
スーパーブルーブラッドムーンを見あげた方も多いだろう。
あの赤い月のあった位置は、黄道の獅子座11度になる。

この獅子座11度は、秋篠宮眞子さまがお生まれになった時の、
東の地平線(アセンダント)の位置でもあるのだ。

[下図] 二重円ホロスコープ
内円:眞子さまの出生ホロスコープ
外円:2018年1月31日の皆既月食(満月図)

赤い円で囲っている部分が、
眞子さまの出生時の東の地平線の位置と
皆既月食で欠けていく月の重なっていた箇所。

※クリックで拡大
眞子さま2018年1月31日皆既月食時2
占星術では運勢4大代表といって
「太陽、月、アセンダント、MC」の4つを重要視する。

運勢4大代表に日食月食が重なったり
厳しい角度を取ると、
一身上に変化の訪れる人が出るようだ。

月はプライベートな部分を管轄する。

先月の1月31日におこった皆既月食と
秋篠宮眞子さまの婚約延期は、関連性が高い。


ちなみに眞子さまとの婚約が延期になった
小室圭さんは、金星が獅子座の28度の人。

去年8月22日の皆既日食(獅子座28度)は
小室圭さんの金星の真上で起こった。

金星は恋愛や、恋人である女性をあらわす。

そして今月2月16日の部分日食(水瓶座27度)は、
小室さんの金星の真向かいで起こる。

今後お二人にどういった変化が訪れるのか。
試されている恋人たちの、今後が気になる。


追記を閉じる▲
占星術では運勢4大代表といって
「太陽、月、アセンダント、MC」の4つを重要視する。

運勢4大代表に日食月食が重なったり
厳しい角度を取ると、
一身上に変化の訪れる人が出るようだ。

月はプライベートな部分を管轄する。

先月の1月31日におこった皆既月食と
秋篠宮眞子さまの婚約延期は、関連性が高い。


ちなみに眞子さまとの婚約が延期になった
小室圭さんは、金星が獅子座の28度の人。

去年8月22日の皆既日食(獅子座28度)は
小室圭さんの金星の真上で起こった。

金星は恋愛や、恋人である女性をあらわす。

そして今月2月16日の部分日食(水瓶座27度)は、
小室さんの金星の真向かいで起こる。

今後お二人にどういった変化が訪れるのか。
試されている恋人たちの、今後が気になる。

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術