FC2ブログ
先日、はてなブログで人気のあるブロガーさんが、
荒らしによって刺殺されるという事件があった。

これは2020年代前半に起こる厳しい星まわりの
「端緒」ともいえる象徴的な事件だ。
まず水瓶座はインターネットをあらわす。
インターネットでつながったコミュニティともいえる。

この水瓶座に入る土星(重苦しい問題)や冥王星(犯罪)が、
水瓶座の主星である天王星(突発的な出来事)と
緊張したアスペクトをとるのが2020年代前半の特徴になる。

これは色んな解釈が出来るがひとつに、
インターネットが原因となって由々しき問題や
事件がある日突然に起きるということ。

もともと水瓶座が凶星で特化されると、
インターネット上で問題が起きやすくなる。

はてなの人気ブロガーさんが福岡で刺殺された6月24日は、
水瓶座で火星がひどく損なわれ、
大凶相のグランドクロスが形成された日だった。

ここで改めてネット愛用者にとっては大事なことだから書いておこう。
・土星は、水瓶座に2020年11月に入り2023年3月に抜ける。
・冥王星は水瓶座に2024年1月に入り 2044年1月に抜ける。
・天王星は牡牛座に2018年5月に入り、2025年7月に抜ける。

2020年から水瓶座に入る外惑星が
天王星と凶角のスクエアを度々組むことになる。

現在クローズドなオンラインのコミュニティサロンが流行っている。
サロンを有料にし入会時に人選したとしても、
集団の中で疎外感をおぼえる者や逸脱する者はどうしても出るだろう。

要はコミュニティで仲間外れされたと逆恨みする人が
突如としてキバをむくような、
そういった事件が頻発する時代が目の前に来ているということ。

オンラインサロンという名の小さな村集団が数多くできている今、
それらが土壌となって2年後に思いもよらない事件が
続々と起きてくるのではないかと懸念する。

はてなの人気ブロガーさんの痛ましい死は象徴であり、
これからの時代の流れを受けての警告として
重く受け止めるべきだろう。

末筆ながら亡くなられたブロガーさんのご冥福を心よりお祈りします。


追記を閉じる▲
まず水瓶座はインターネットをあらわす。
インターネットでつながったコミュニティともいえる。

この水瓶座に入る土星(重苦しい問題)や冥王星(犯罪)が、
水瓶座の主星である天王星(突発的な出来事)と
緊張したアスペクトをとるのが2020年代前半の特徴になる。

これは色んな解釈が出来るがひとつに、
インターネットが原因となって由々しき問題や
事件がある日突然に起きるということ。

もともと水瓶座が凶星で特化されると、
インターネット上で問題が起きやすくなる。

はてなの人気ブロガーさんが福岡で刺殺された6月24日は、
水瓶座で火星がひどく損なわれ、
大凶相のグランドクロスが形成された日だった。

ここで改めてネット愛用者にとっては大事なことだから書いておこう。
・土星は、水瓶座に2020年11月に入り2023年3月に抜ける。
・冥王星は水瓶座に2024年1月に入り 2044年1月に抜ける。
・天王星は牡牛座に2018年5月に入り、2025年7月に抜ける。

2020年から水瓶座に入る外惑星が
天王星と凶角のスクエアを度々組むことになる。

現在クローズドなオンラインのコミュニティサロンが流行っている。
サロンを有料にし入会時に人選したとしても、
集団の中で疎外感をおぼえる者や逸脱する者はどうしても出るだろう。

要はコミュニティで仲間外れされたと逆恨みする人が
突如としてキバをむくような、
そういった事件が頻発する時代が目の前に来ているということ。

オンラインサロンという名の小さな村集団が数多くできている今、
それらが土壌となって2年後に思いもよらない事件が
続々と起きてくるのではないかと懸念する。

はてなの人気ブロガーさんの痛ましい死は象徴であり、
これからの時代の流れを受けての警告として
重く受け止めるべきだろう。

末筆ながら亡くなられたブロガーさんのご冥福を心よりお祈りします。

FC2blog テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術